スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


部屋の形も出来てきて。いよいよキッチンです。以前のキッチンはリメイクしてカウンターにする予定ですが、これは
あとで更新します。なんてったって夢のアイランドキッチンです。これが本当のオープンキッチン!本来は対面用のキッチンの人造大理石天板をカットして間口150cmのテーブルを特注で作りました。色は黄色にしました。位置を決めてついに搬入です。
工具工具工具

設置完了イメージどおりの大きさです。リビングに島型のキッチンが存在感
たっぷりで居座ってます(笑)
この前面にダイニングテーブルを置いて、よりオープンキッチン風に仕上げたいと思います。うん。黄色は正解だった最初は白にしようと思ってたんだけど白はフローリングの色が映りこむんだってさ。急遽、前面にコンセントをつけてもらいました。これホットプレート用です。
自分好みがリフォームの醍醐味グッド

完成〜♪勢いで食洗機も付けちゃいました。右の戸を開けるとゴミ箱入れになってます。部屋にはゴミ箱すら置きたくないってのがこだわりかな(笑)
洗剤もポンプ式のを取り付けてなーんにも置かない理想のキッチンです。
目の前のダイニングテーブルにお客さんを座らせて、ここがキッチンスタジアムになっちゃいます。予想以上の仕上がりに大満足。次回は既存のキッチンをリメイクします。よっしゃ やるぞー


今日はユーティリティーのリフォームです。 床暖とセントラルヒーティングを設置するので一緒にボイラーと湯沸かし器をセットで付け替えました。それだけの予定だったんですがユーティリティーの壁も張り替えて、床もリビィングの床とバリアフリーにしちゃいました。
やっぱ水周りはキレイな方がいいですよね。写真は古いクロスをはがして、
一目ぼれした白レンガ柄のクロスを張るところです。グッドグッドグッド

さて今度は自作で洗濯物をかけるバーを付けてみました。 バーを両サイドに取り付けて、S字のフックをつけて、
それに2本のバーを段違いでかけてます。もう分かりますよね。洗濯物の量が多いときは、これがスライド出来ちゃうんです。段違いなので普段は片側に寄せれば邪魔にならないってやつです。
いいアイデアだと思いません?ひらめき
なんなら3段にしようかな?

古い洗面台も新しいシャンプードレッサーに変えました。リフォーム会社から格安でゲットしました。これで¥39800ですよ!3面でカラーで引き出し付き。これが条件だったんですがこんなに安く手に入れれるなんて。。。びっくりびっくりびっくり
普通なら工事費と配送料がかかるから8万位なんですけど、今回は工事のついでって事で品物代だけでOKでしたどんっ写真の蛍光灯は青白いのヤダったんで白熱色に交換しますよ。 そして最後に湿度センサー付の換気扇をここと風呂場にダブルで付けて、乾燥室兼ユーティリティーの完成です。
ボイラーがコンパクトに収まったのでタオルとかを
入れれるBOXでも作ろうかと思います。工具工具工具
忙しくなってきました汗
さてと今度の休みもジョイフルAKに行かなきゃ車


やっと壁紙が天井も全部張られました廃材の撤去も済んで、ついに部屋の
全貌が見えてきました。広い!とにかく広い!右側のくぼんでいるスペースは押入れがあった場所です。ここも収納にしないで部屋スペースにしちゃったのは正解だったみたいです。拍手
この正面の天井には板を入れてもらったので将来的にはプロジェクタスクリーンを取り付ける予定です。
イメージが沸いてきたぞ〜イヒヒイヒヒイヒヒ

そしてそして床にひいてあったベニヤ板も撤去してフローリングが現れました。部屋の一体感を出すためにフローリングの切り替えしを無くして、キッチンも
ぜーんぶ総フローリンにしました。リビングの中にアイランドキッチンがある。そんな感じにしたいんですよね
そんなわけでキッチンのショールームに通いつめてます。カタログを見てる
だけで楽しくてしょうがないわっチョキ

新しい窓枠も入りました。機密性を高めるためにダブルガラスにしてあります。反射性の高い窓にしたので外からは
中が見えづらいようになってます。
ローイーガラスっていうそうです。
通常の1.2倍だそうです。泣き顔泣き顔泣き顔
そろそろカーテンも決めなきゃ
でも3部屋を1部屋にしてるので全部
サイズがバラバラなんです。カーテンはオーダーになりそう
セントラル暖房も設置完了です。
見えないけど床暖も設置済みです。トイレとユーティリティにも暖房をつけました。
増設は一基2万位で一緒に工事するなら、たいしてお金はかからないそうです。
そうだよね温水パイプを伸ばすだけだもんね工具工具工具


天井と壁にボードが取り付けられました
今まで断熱材がむき出しだったけど、やっと部屋らしくなりました。
そろそろコンセントとかスイッチの位置とか決めよ〜 この広さだとシーリングは何個いるんだ?ベニヤで覆ってますが床のフローリングもすでに貼り付け終わってます。床暖用のフローリングは通常の1.5倍の値段です。冷や汗冷や汗冷や汗
でも通常のよりキズが付きづらいらしいパクッパクッパクッ

back壁紙職人さんです。これぞ職人芸
でもさすがに2日もかかりました。壁紙の選択が意外と難しく、カタログを何度も眺めて、住宅展示場に見に行って、やっと決めた壁紙は濃い目のクリームです。真っ白はちょっとつまんないよねせっかくぜーんぶ自分好みに出来るわけだし。シーリングとかも白熱色にしてそれっぽくしよ〜るんるん
あっ TVと電話の線はどこから出そ汗
えーと図面は。。図面は??


インテリアデザイナーっていうソフトで図面を作って3D化してみました。
これで作った画面の中を実際に歩いているみたいに動かせます。ジョギングジョギング汗
これで広さの感覚とか家具配置のチェックをすることが出来るんですが、
何よりも建築士さんにイメージを伝えやすいのですっごい役に立ちました。
徹夜で作った甲斐があった。。。月next晴れ


入り口側からのイメージです。カメラ
当たり前だけど壁がないと広いわ楽しい
でっかくて低目のダイニングテーブルを真ん中において、フローリングは切り返しのないバリアフリーにする。これ、さらに広く見せる基本です。
右にあるレンガの柱は昔の煙突の跡です。
これだけは撤去できないんですが、逆にレンガ張って装飾しちゃおうかな工具
窓側の天井にはダクトレールを走らせよう!
好きな所にライトをつけれちゃうひらめきひらめきひらめき 

キッチンの絵です。カメラ
一番こだわりのある場所です。!!
リビングの中にキッチンがぽつんとある。そんな島型スタイルのアイランドキッチンにしたいんです。普通の対面キッチンはリビングとキッチンの仕切りみたいでやなんですよね。
あくまでリビングの中にキッチンが置いてある。
そんなのがいいなーパクッパクッパクッ
キッチン用のスポットライトも付けよーひらめき
本当のオープンキッチンスタジアムを作ります。


ついに壁を壊し終わりました。
3部屋がひとつになってめっちゃ広いです。
端から端まで何mあるのやら。。。
見えてる柱を撤去して、その代わりに天井に
梁を通します。右に見えてるくぼんでいる所は
押入れの跡です。ここの柱も撤去可能とのことなので、もちろん取っちゃいます。

あ〜 ほんと広い。。。イヒヒイヒヒイヒヒ

柱も撤去したところです。これで全部
フラットになりました。やっとイメージが
膨らんできたかなー、、、
夜はベニヤ板をテーブル代わりに
「あ〜でもない、こ〜でもない」と相方と
ミーティングしてます。見る
この正面に100インチのスクリーンを
取り付ける予定。 あっそうか!ひらめき
最初から天井に板を打ち付けておけば
後からスクリーンを取り付ける時に好きな所に
ボルトを打てるぞ工具

反対側の写真です。カメラ
窓が多いからカーテンはあまり存在感の無い色を選んだ方がいいな。
それからレースカーテンはやめた方がいいなー レースカーテン代わりにロールスクリーンを
使おうかな。 その方がすっきりしそう。。。チョキ
リフォーム中は毎日が想像力との戦いです。
それにしてもアイデアがどんどん沸いてくるひらめき

        あ〜 楽しい楽しい楽しい楽しい

これが完成予定の図面です。
もともとは8+8+4.5+6kの間取りです。
わかります?TVのある所が和室だった部屋で、キッチンも壁で仕切られた別室だったんです。


工具いよいよビフォーアフターが始まります

もちろんブッ壊しからです。
とにかく壊します。工具工具工具
もともとの1階の間取りは8畳+4.5畳
リビングに6畳のキッチンと隣に8畳の
和室があります。その壁をブチ抜いて
デッカイ1ルームにします。るんるん
和室の押入れも全部ブチ抜くんで、
それ入れたら全部で28畳になります。
将来的には2畳くらいの小さなウッドデッキを作って最終的には30畳にする
予定です。nextnextnext

最初はこの計画が可能なのか心配だったんですが、建築士さんの話だと、
天井に梁を入れれば耐久は問題ないとのこと。デッカイリビングの夢は実現しそうです。壊して壊して終わってみればトラック1杯分の廃材の山でした。床も天井ももちろん壁も全部壊しました。
断熱材はそれほど劣化してなかったようで、補充が必要な部分はサービスで断熱補充してもらいました。有料

もう大興奮ですときめきときめきときめき
マイホームを手にしただけじゃなく、TVでやってるビフォーアフターみたいに
自分好みにカスタマイズ出来ちゃう♪
こんな楽しいことはないですよねぴかぴか
ハンマーで壁をブッ壊した時は不安で
しょうがなかったのですが、ここまで
来ればもう開き直りです。 ヨッシャー   
もうやるしかないでしょ!!!
あ〜 どんどん新しいアイデアが沸いてくる〜バッド

こんな感じでデジ一眼とリフォームについてブログをすすめていきたいと思いますので
よろしくお願いします。 m(_ _)m


父親がいきなり「新築建てるからこの家売るわ」

息子のおいらが「じゃ この家 俺買うわ」

TVでやってたビフォーアフターに憧れて築30年の実家を
830万で買っちゃいました♪

もう構想はバッチリです。

^豸遊ての1階をすっげー広い1ルームにする。
▲曄璽爛僉璽謄ーが出来るリビィングを作る。
F瓦譴離ープンキッチンを作る。
ぃ隠娃哀ぅ鵐舛離廛蹈献Дタースクリーン
ゥ掘璽螢鵐哀侫.鵑鬚弔韻襦

そこから図面との戦いが始まりました。
そういうわけでリフォームの履歴をブログにしてみたいと思います。
まずは改装前の古びた我が家をご覧下さい。
絶対にカッコイイ家にしてやるショック



| 1/1 ページ |